屋根の耐震改修工事

WORKS

屋根の軽量化

下ろしたS型陶器瓦

下ろしたS型陶器瓦です。

これだけの瓦が載っています。陶器瓦とカラーベストを重量比較しますと、乗用車約3台分以上の重量(3.5トンが

カラーベストと比べて余分にかかることになります。カラーベストは陶器瓦と比べて1/2以下の軽さです。

和型の瓦と比べてもS型は、表面積が大きく重量が増します。

 

 

改修後の屋根

カラーベスト

改装後の屋根

 陶器瓦からカラーベストに改装

軒先天井と破風板の軽量化を考え モルタルりしん仕上げから、軒天はケイ酸カルシュウム板に改装 破風板はサイディングで仕上げ、屋根全体の軽量化を施しました。

カラーベスト屋根の仕上がり

屋根の軽量化
カラーベストの屋根
雪止めを施し、スッキリと収まりました。

下屋の屋根の軽量化

改修前

下屋の屋根改修前

 軒先天井がモルタルりしん仕上げで尚かつ1mほど、はねだしていますので、非常に重たくなっています。

地震際かならずモルタルが剥落しますので、改装が必要です。

 

下屋屋根軒天改修後

改修後
軒天をケイ酸カルシュウム板仕上げ
破風板をサイディングで仕上げ
建物全体の軽量化に気を配りました。
大切な住まいをきれいで丈夫なお住まいに・・。耐震リフォームなら「高島工務店」へ
〒262-0044 千葉県千葉市花見川区長作町379-2
TEL&FAX:043-259-6448